全国中学高校Webコンテストとか

時間が経って落ち着いたので
ファイナリストに残った全チームにプラチナ賞、金賞、銀賞のいずれかが送られるのですが、
僕たちは銀賞でした
なんだかんだで結構悔しいです

皆で協力して、先生に手伝って貰って頑張ったから悔いはない!って思い込むこともできるかもしれませんが、
正直無理ですね

最終審査時の提出でも結構ミスが目立ちましたし、それが悪かったのか
それともサイトの構成、例えば学習の流れを簡易的にでも書いといてそれに準ずる形で作った方が良かったのか
そもそもテーマ設定の時点で間違ったのではないのか
色々な思いがでてきます

特別賞を授与された数チームの中でもうち2チームがインターネット関係のテーマだったり
表彰等が終わってから最後に審査委員長の方のお話を聞いたのですが、
そこでも特別賞を送った理由として「新しいテーマに飛びついて」みたいなことを言ってました

あくまでも「Web教材」なのですから、テーマで優劣が付くのはおかしいような気がしなくもないです

また、webデザインについてはあまり評価の重みを置いていないというような事も言っていました
僕が主に携わったのがこれなので、なんとも言えない気持ちになりました
内容が大事なのは当たり前ですが、それでもデザインを軽んずるべきではないのではないのでしょうか



まあ負け犬の遠吠えということで




それではまた!

コメント

大変参考になりました。
[ 2014/10/23 19:13 ] [ 編集 ]

Re: コメント

>小次郎
おお…こんな古い記事にコメ頂けるとは…
よくわかりませんが、参考になったのであれば幸いです
[ 2014/10/23 23:14 ] [ 編集 ]

コメントのとうこう!













はがちにだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hagachi.blog.fc2.com/tb.php/98-5c889f65